ITエンジニアにおすすめな英会話スクール【海外転職も可能】

english

「ITエンジニアとして英語力を伸ばしたいんだけど、おすすめの英会話スクールはどこかなぁ」

そんな疑問をお持ちではないでしょうか。

私は独学で英語を勉強し、カナダのIT専門学校に入学し、その後カナダの現地企業に就職しました。

特にITエンジニアの方の中にはいつかは海外で働いてみたい、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では目的別におすすめの英会話スクールを紹介していきます。

それぞれメリット、デメリット、コース、金額など含めて解説していますので参考にしてみください。

まずはこれから英会話スクールを選ぶにあたって、ポイントを解説していきます。

2〜3ヶ月の短期集中コースがおすすめ

海外就職・転職 英会話スクール

まず英語学習は短期間の内に集中して勉強する方が英語力がつきやすいです。

ここで言う短期間とは2ヶ月、3ヶ月や最長でも6ヶ月です。

1日1分や30分だけ、コツコツ数年かけて取り組むよりも、1日数時間勉強を数ヶ月間集中して取り組んだ方が成果が出やすい。

本気で英語力を上げたいのであればぜひ頭に入れておいてください。

もう一つ長期間で取り組むデメリットとして、どうしても数年スパンだと目標への意識が希薄になってしまうんですね。

例えば1年後にTOEICで300点上げると決めて勉強に取り組むのと、2ヶ月後に最低50点上げると決めて取り組むのとどちらが勉強に身が入るかというと、後者です。

ですので英語学習をやると決めたら、基本的に2〜3ヶ月単位の目標設定をするのをおすすめします。

もちろん6ヶ月や1年など長期で勉強してもいいのですが、ご自身の中で一定の区切りを設けた方が学習も捗ると思います。

科学的に証明された学習方法を取っているスクールを選ぶ

海外就職・転職 科学的 英会話スクール

英語は勉強方法にコツがあります。

最近では第二言語習得の研究も進んでいるため、しっかりと科学的に効果が証明されてるメソッドに基づいたスクールがおすすめです。

また英語はやみくもに勉強しても成果が出にくいんですよね。

私も英語を独学で勉強し出した最初の方は、ラジオ英会話を1日何分かシャドーイングしていました。

しかし、1日の分量も適当で、その効果がどれほどあるかなどもよく分からず取り組んでいました。

このような感じだと成果が出にくく、成果が出にくいと挫折しやすいんです。

つまり何となく学習を進めたり、とりあえず適当に週1回だけ英会話スクールに通っても効果は出にくいんです。

ではどのような英語学習がおすすめかというと、しっかりと科学的に証明された第二言語学習法に則った学習法です。

私が独学で英語を身に付けられた一番の理由が「英語上達完全マップ」に出会ったから。

このサイト(書籍化もされています)のすごいところは、英語を教えるのではなく、英語の「学習方法」について教えているところです。

このサイトの通りに学習したらメキメキと英語が上達していきました。

後から調べると、実は英語上達完全マップで書かれている学習法はしっかりと応用言語学の第二言語習得理論に沿った学習方法だったんですね。

この経験からも、科学的にしっかりとした学習方法で勉強することをおすすめします。

ポイント3:学習計画・学習管理をしてくれる

スケジュール

もう一つおすすめなのが、学習の管理や計画までしてくれる英会話スクールです。

英語力を本気で伸ばそうと思うと、週1回40分のレッスンでは全く足りません。

絶対的に毎日の個人学習をする必要があります。

ただ社会人として働いている方にとって、毎日英語学習の時間を取るのは結構大変ですよね。

そこで個人学習がしっかり実行に移せるように、毎日の学習まで踏み込んでサポートしてもらえる英会話スクールがおすすめです。

以上の観点から目的別におすすめのスクールを紹介していきますね。

MEMO
以下厳選された複数の英会話スクールをバーっと紹介していきますが、多くの英会話スクールでは無料カウンセリングを実施しています。迷われた場合はひとまず無料カウンセリングを受けて比較検討されることをおすすめします。

総合的な英語力を伸ばしたい方

まずは総合的な英語力を伸ばしたい方向けです。

ライザップイングリッシュ

ライザップイングリッシュ

おすすめポイント
  • ダイエットで圧倒的な結果を出してるコーチングが受けられる
  • TOEIC24回コースでは教育給付金の利用が可能!
  • 週2回のマンツーマン指導と個人学習で3ヶ月で飛躍的に英語力が高まる
概要
受講形式通学
開講時間7:00〜23:00(年始年末を除き年中無休)
所在地銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、日本橋、新宿、秋葉原、赤坂見附
料金(税抜)入会金5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:45万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、デビットカード
返金保証有無30日間無条件全額返金保証

ライザップイングリッシュは東京都心で展開する、短期集中の英会話スクールです。

「ライザップ」と聞いたらダイエットジムのイメージがあると思いますが、そのライザップが運営する英会話スクールとなります。

ライザップイングリッシュの特長は2つあります。

1つはジムでも圧倒的な結果を出してるライザップ独自のコーチングで生徒をサポートすること。

専属トレーナーがマンツーマンでついて生徒の学習をサポートします。

最初のカウンセリング時に英語力 を測るテストを行い、その結果を基に個人学習も含めた学習カリキュラムを組んでもらえるんですね。

ライザップイングリッシュでは毎日最低3時間の英語の個人学習が求められます。

これを一人でやるとなるとなかなか大変ですが、専属トレーナーが毎日の学習の進捗をメールで確認をしてくれるのでサボることができません笑

また学習カリキュラムも応用言語学に基づいた「英語脳育成法」に基づいているため、ライザップイングリッシュの学習計画に沿って進めれば必ず英語力は付きます。

個人学習以外では、週2回トレーナーとのマンツーマンレッスンがあります。

レッスンではその週までのテスト、そして次週の学習の練習を行います。

期間はコースによって2ヶ月、もしくは3ヶ月で、短期間で集中的にかつ確実に英語力を伸ばせます。

TOEICの全24回コースは教育給付金が利用できるので、最高10万円が支給されるのも嬉しいポイント。

また開始から30日以内であれば全額返金保証も付いてくるので、もし違ったと感じても30日以内に解約すれば全額授業料は返ってきます。

今なら無料体験レッスンも受けられるので、興味がある方はまずは無料体験を受けてみることをおすすめします。

ライザップイングリッシュの無料体験はコチラ

プログリット

プログリット

おすすめポイント
  • 高いコンサルティング力によって英語学習の弱点を克服できる
  • 自分の興味関心や好みの学習方法に合わせて学習内容を決められる
  • 第二言語習得理論に基づいて英語脳を鍛えられる
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日:12:00〜21:00、休日:9
:00〜18:00 ※校舎により異なる
所在地有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
料金(税抜)入会金:5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:46.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード払い
返金保証有無30日間無条件全額返金制度

プログリットは東京及び大阪とオンラインでも受講できる、短期集中の英会話スクールです。

プログリットが特徴的なのは、英会話スクールではなく「英語学習のコンサルティングサービス」であること。

社長が世界的なコンサルティングファームであるマッキンゼー出身なため、高いコンサルティング力で生徒の英語の弱点を論理的に解決し、学習をサポートしていきます。

あのサッカーの本田圭佑選手も受講しているスクールです!

プログリットでも専属のコンサルタントが一人一人の生徒に付きます。

そして英語学習において生徒の目標を明確にし、かつ効果的な学習カリキュラムを作成してもらえます。

学習計画は生徒の興味・関心も考慮して組んでもらえるので、楽しく続けやすいです。

(例えば好きなTED(国際的なスピーチカンファレンス)の動画のシャドーイング等。)

そしてプログリットでも毎日3時間の個人学習が求められます。

ただこちらも毎日LINEを主としてコンサルタントが学習の進捗状況を把握してくれるので、プログリットもサボることができません笑

ただカリキュラムが自分の興味がある題材であり、またコンサルタントも一流なため楽しく学習が進められやすいです。

プログリットでも30日間の全額返金保証が付いているので、開始から30日以内で「違うな」と感じて解約すれば全額返金してもらえます。

また初回無料のカウンセリングがあり、英語学習のアドバイスも受けられます。

ひとまず独学でも英語学習をしていこうと考えている方であっても、カウンセリングを受けてアドバイスを受けるだけでもおすすめです。

気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けて比較検討されることをおすすめします。

プログリットの無料体験はコチラ

イングリッシュカンパニー

english company
おすすめポイント
  • 他のパーソナルトレーナーがある英会話スクールよりも安い!
  • 言語学を専門に学んだトレーナーが多数在籍!
  • 第二言語習得研究に基づいた科学的な時短学習法がある
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日 10:00-22:00、土日祝日 9:30-22:00
所在地恵比寿、神田、品川、新宿、有楽町、有楽町第2、四谷、池袋、六本木、横浜、梅田、四条烏丸、神戸
料金(税抜)入会金2万円、2ヶ月:16.5万円〜20万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
8.25万円〜10万円(コースにより異なる)
支払い方法銀行振込、デビットカード
返金保証有無30日間無条件全額返金保証

イングリッシュカンパニーもパーソナルトレーナーが付き、科学的なトレーニングと英語学習のコンサルティングをしてくれます。

特にイングリッシュカンパニーは第二言語習得研究に力を入れており、科学的な理論に裏付けされた英語学習方法に沿ってカリキュラムが組まれています。

トレーナーも言語教育情報学修士を取られている方や言語学専攻で卒業された方が多く、言語習得における熱が感じられます。

そのトレーナーが生徒一人ひとりの英語学習においてつまづく原因を突き止め、克服法を伝授します。

またそもそも大学受験予備校からスタートしたため、大学受験で学んだ英語を無駄にはせず、受験英語の知識もトレーニングで運用できる英語に変えていきます。

スクール自体は東京、大坂、京都、神戸にありますが、オンラインでも受講可能なので全国のどこにいても受講できます。

イングリッシュカンパニーでも30日間の無料返金保証が付いているので、もし合わないと思っても開始から30日以内に解約すれば全額返金してもらえます。

また無料体験レッスンもあるので、興味がある方は無料体験レッスンを受けられることをおすすめします!

イングリッシュカンパニーの無料体験はコチラ

TOEICの点数を伸ばしたい・英語の技術書が読めるようになりたい方

次に特に英語の技術書が読めるようになりたい、TOEICの点数を伸ばしたい方におすすめの英会話スクールを紹介します。

ライザップイングリッシュのTOEIC L&R TESTスコアアップコース

ライザップイングリッシュ

おすすめポイント
  • 目指す点数に合わせて英語知識・解放テクニックが学べ無駄がない!
  • TOEIC® L&R TEST特化型トレーナーがマンツーマンで指導
  • 24回コースでは教育訓練給付金が受けられる
概要
受講形式通学
開講時間7:00〜23:00(年始年末を除き年中無休)
所在地銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、日本橋、新宿、秋葉原、赤坂見附
料金(税抜)入会金5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:45万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、デビットカード
返金保証有無30日間無条件全額返金保証

まずはライザップイングリッシュのTOEIC L&R TESTスコアアップコースです。

上の章でも登場しましたが、ライザップイングリッシュにはTOEIC専用のコースがあるんですね。

このライザップイングリッシュの中でもTOEICのL&R TEST スコアアップコースは、リスニング力・リーディング力強化に特化しているので、スラスラ英語を読めるようになりたい方には最適です。

英語をスラスラ読むには、「英語を英語のまま理解する」のが必須です。

ライザップイングリッシュの「英語脳育成法」は英語を英語のまま理解するのに科学的なアプローチをしてるのでおすすめです。

もちろんTOEICコースでも専属トレーナーが付き、学習計画を作成し毎日の学習をサポートしてくれます。

毎日3時間は個人学習をするのですが、それもトレーナーががっつりサポートしてくれるので多少辛くても続けられるんですね。

また英語脳を育成した上で、解法テクニックも伝授してもらえ、かつライザップ独自のTOEIC対策テキストでTOEIC対策もばっちりできます。

小手先のテクニックだけでなく、英語を英語のまま理解する力をつけられるので、その後スピーキング力を磨きたい時にも下地ができるのがいいですね。

さらに24回コースであれば一般教育給付金制度が利用できるので、費用の20%である最大10万円が戻ってきます。これは大きいですね。

もちろん30日間の全額返金制度はそのまま利用できます。

気になる方はまずは無料カウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

ライザップイングリッシュの無料体験はコチラ

プログリットのTOEICコース

プログリット

おすすめポイント
  • 高いコンサルティング力によって英語学習の弱点を克服できる
  • シャドーイングを通して使える英語力が磨ける
  • 課題に対して適切なアドバイスを基にTOEIC対策ができる
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日:12:00〜21:00、休日:9
:00〜18:00 ※校舎により異なる
所在地有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
料金(税抜)入会金:5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:46.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード払い
返金保証有無30日間無条件全額返金制度

プログリットのTOEICコースもおすすめなコースです。プログリットにもTOEIC専用コースがあるんですね。

プログリットでも単なる点数獲得のためのテクニックだけではなく、本質的な英語力を鍛えることができます。

プログリットも第二言語習得理論に基づいた学習方法を指導してもらえ、かつ専属コンサルタントがマンツーマンで毎日の学習をサポートします。

英語をスラスラ読むには、英語を英語のまま理解する必要があるんですね。

特にプログリットではシャドーイングに力を入れていて、このシャドーイングが英語を英語のまま理解する力を付けるのに最適です。

30日間全額返金保障もついてるので、もし合わないと思っても開始30日以内であれば全額返金してもらえます。

無料体験カウンセリングもあるので、迷われたらまずはカウンセリングを受けられることをおすすめします。

プログリットの無料体験はコチラ

スタディサプリENGLISHパーソナルコーチプラン

スタディサプリENGLISH
おすすめポイント
  • いつでもどこでもアプリで学習ができる!
  • 他のどのスクールよりも圧倒的に安い!
  • アプリでも専属コーチが付き毎日の学習をサポートしてもらえる
概要
受講形式アプリ
開講時間24時間
料金(税抜)3ヶ月:6.8万円、6ヶ月:9.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
2.26万円
支払い方法クレジットカード決済、キャリア決済、アプリ内課金
返金保証有無返品・返金不可。開始7日間の無料期間が有り

TOEIC対策で3つ目に紹介するのがスタディサプリENGLISHパーソナルコーチが付いたプランです。

スタディサプリ自体は英会話スクールではなく、スマホアプリやパソコンで受けられるオンライン講座です。

まずこのアプリ自体が非常によくできており、TOEIC対策で有名な関先生が全講義の動画を担当しており、分かりやすく解説してくれます。

また問題を解くだけでなく、ディクテーションやシャドーイングのトレーニングもアプリを通してできるんですね。

さらに英単語学習に関しても、目標スコア別にTOEIC頻出の1500単語を学習。

TOEIC本番形式の実践問題集もアプリ・パソコン版両方で演習できるので、本物の英語力が身につきやすいです。

アプリだけでもすごいのですが、パーソナルコーチプランではさらにコーチが付くんですね。

パーソナルコーチプランでは、コーチが生徒のレベルに合った学習プランを提供してもらえます。

学習プランと同時に毎日の学習計画も設計してもらえるので、いつどこで学習をすればいいかも明確になります。

ライザップイングリッシュやプログリットとの最大の違いは、アプリでスキマ時間に学習を進められる点ですね。

さらにコーチによる日々の学習管理・アドバイスチャットや、定期的な実力チェックも受けられるので、むしろ通常の英会話スクールに通うよりも効果があります。

アプリ・パソコンで受けられるので、どこにお住まいでも受けられますし、パーソナルコーチも付いてかつ有名講師の講義が受けられる。

正直ここまでのサポートが付いてるオンライン型英語学習サービスはないんじゃないかと思います。

さらにアプリなので、通常の英会話スクールよりも安くすむところもポイントが高いです。

また使ってみて満足できない場合は返金対応してもらうことも可能です!(返金金額は契約期間に応じて算出)

TOEICの点数を上げつつ英語を英語のまま理解できる力をつけたい方にはおすすめのサービスです。

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプランの無料体験はコチラ

英会話力(スピーキング力)を伸ばしたい方

英会話

次に英会話力を伸ばしたい方にaおすすめの英会話スクールを紹介していきます!

スパルタ英会話

スパルタ英会話
おすすめポイント
  • スピーキングに特化した英会話スクール!
  • 通い放題で英語を話す量を大幅に増やせる!
  • コンサルタントに学習を管理してもらえる!
概要
受講形式通学
開講時間平日10:00〜22:00、休日10:00〜18:00(校舎によって異なる)
所在地新宿、銀座、自由が丘
料金(※税込)入会金なし、3ヶ月:54万円、3ヶ月:64.8万円
1ヶ月あたりの料金
(※税込)
18万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード
返金保証有無なし

スパルタ英会話は東京都内にあるスピーキングに特化した英会話スクールです。

スパルタ英会話で特長なのが、マンツーマンのコンサルタント、ネイティブ講師、オンライン講師の3者でサポートしていく体制であること。

さらに、グループレッスンは通い放題で、マンツーマンレッスンも週2回、オンラインレッスンも週2回、自宅学習用教材もある、というコースです。

スクール名の通りかなり「スパルタ」な学習環境です。

やる気を持続させるコンサルタントが付き、学習でつまづくポイントの原因の把握から疑問解決まで、学習が継続しやすいサポートをしてもらえます。

何より短期間で英会話を身につけるという目標を達成するために、徹底した学習管理が行われます。

初心者向けから、日常英会話、ビジネス英会話まで全レベルに対応しており、さらに完全カスタマイズのオリジナルカリキュラムを作成してもらえるコースもあります。

スピーキングを通して英語脳を作れば、海外就職の面接やプレゼン対策もスムーズにできるようになります。

スパルタ英会話でも無料体験レッスンを受け付けているので、興味がある方はぜひ受けてみてくださいね。

スパルタ英会話の無料体験はコチラ

ライザップイングリッシュの英会話スキルアップコース

ライザップイングリッシュ

おすすめポイント
  • ダイエットで圧倒的な結果を出してるコーチングが受けられる
  • 欧州共通言語参照枠をベースにレベル別に適切なトレーニングが受けられる
  • ビジネスで実践的に使える英会話力が身につけられる
概要
受講形式通学
開講時間7:00〜23:00(年始年末を除き年中無休)
所在地銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、日本橋、新宿、秋葉原、赤坂見附
料金(税抜)入会金5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:45万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、デビットカード
返金保証有無30日間無条件全額返金保証

ライザップイングリッシュの英会話スキルアップコースもスピーキング力をつけるのにおすすめです。

ライザップイングリッシュは「英語脳」を作るために、高速レスポンストレーニングを行います。

この高速レスポンソトレーニングというのは、日本語の文や単語を瞬時に英語に言い換えていくトレーニング。

無意識レベルの反応で言えるようにしていかないと、この高速レスポンスはできません。

そのため、ライザップイングリッシュは何回も反復練習を行います。

また欧州で採用されているCEFRという指標の日本版を基にしたレベル別になっており、何となく感覚的なレベル分けになりがちな英会話力を適切にレベル把握することができます。

そのため中学英文法さえ不安な方から、すでに基礎ができていてビジネス英会話力を磨きたい方まで幅広く対応しています。

また前の章で説明した通り、個人学習でも1日3時間のトレーニングを行い、専属トレーナーがマンツーマンでサポートしていくんですね。

英会話コースでももちろん30日間無条件全額返金保証がついているため、合わないと思っても開始から30日以内であれば全額返金してもらえます。

ひとまず無料体験カウンセリリングを受けてみて、実際に体験してみることをおすすめします!

ライザップイングリッシュの無料体験はコチラ

プログリットの英会話コース

プログリット

おすすめポイント
  • 高いコンサルティング力によって英語学習の弱点を克服できる
  • 自分の興味にあった教材でシャドーイングなどのトレーニングができる
  • 英語学習からタイムマネジメントまでサポート!短期間で成果が出るプログラム
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日:12:00〜21:00、休日:9:00〜18:00 ※校舎により異なる
所在地有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
料金(税抜)入会金:5万円、2ヶ月:32.8万円、3ヶ月:46.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
16.4万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード払い
返金保証有無30日間無条件全額返金制度

プログリットの英会話コースもおすすめです!プログリットの英会話コースはビジネス英会話に焦点を絞ったコースとなっています。

前の章でもご紹介しましたが、個々の興味・関心に合わせて専属コンサルタントがカリキュラムを組んでくれます。

プログリットで多く行われるトレーニング方法がシャドーイングと瞬間英作文です。

シャドーイングはTEDなど生の音声教材を使用して行います。

徹底的に反復トレーニングをしていくので、英語を英語のまま聞き取る力がつきます。

また瞬間英作文を簡単な日本語文を瞬時に英訳していくトレーニングです。

私も瞬間英作文をみっちりと行ったのですが、この瞬間英作文をやってから英語のアウトプット回路が養われ、日本語と同じように考えなくても英語が話せるようになりました。

本当におすすめのトレーニング方法です。

もちろんコンサルタントが学習計画を立て、毎日の学習をサポートしていきます。

1日3時間の学習時間の確保から、英語学習における問題点の把握と解決まで。

しっかり学習をサポートしてくれる存在です。

プログリットは開始から30日以内であれば、解約しても全額返金してもらえる制度もあるので始めやすいですね。

まずは無料カウンセリングを受けてみて、英会話力を上げる学習方法についてアドバイスを受けるだけでも価値あると思います。

無料カウンセリングを受けてぜひコンサルティングを体感してみてください。

プログリットの無料体験はコチラ

海外留学のための英語力を伸ばしたい方

次に海外留学を目指されている方(就職を見据えての留学も含む)におすすめの英会話スクールです。

プログリットのTOEFLiBT / IELTSコース

プログリット

おすすめポイント
  • 高いコンサルティング力によって英語学習の弱点を克服できる
  • 苦手なスキルを重点的に伸ばすことでスコアアップが可能!
  • 単なる資格試験対策だけでなく根本的な英語脳を鍛えられる
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日:12:00〜21:00、休日:9:00〜18:00 ※校舎により異なる
所在地有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
料金(税抜)入会金:5万円、3ヶ月:46.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
15.6万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード払い
返金保証有無30日間無条件全額返金制度

再度登場のプログリットには、実はTOEFL / IELTSの留学対策のコースもあります。(2018年10月に新設されました)

TOEFL iBT / IELTSの対策に特化したコースで、単なる試験対策ではなく本質的な英語力の向上を目指します。

特にTOEFL iBTとIELTSのどちらもリーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4技能を偏りなくレベルアップしていく必要があります。

そのためには根本的な英語力の向上のための適切なトレーニングを行うのが必要不可欠です。

問題集をたくさんこなす前に、まずはこの「英語脳」を鍛える必要があり、その点をプログリットでは重視しています。

TOEF iBTやIELTSのスコアアップには、人それぞれ苦手なスキルが異なります。

他コースと同じく、30日以内の解約であれば全額返金保証が適用されるので、仮に合わないと感じても安心です。

まずは無料カウンセリングを受けて、TOEFL iBT / IELTSコースを体験してみることをおすすめします。

プログリットの無料体験はコチラ

プレゼンスの留学コース

プレゼンス
おすすめポイント
  • クラス制のため他の受講生と切磋琢磨できる!
  • 老舗のコーチング系英会話スクールで留学対策では特に実績が豊富
概要
受講形式通学・オンライン
開講時間平日:12:00〜21:00、休日:9:00〜18:00 ※校舎により異なる
所在地有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木、横浜、名古屋、阪急梅田、西梅田
料金(※税込)2ヶ月:16.8〜19.8万円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
8.4万円
支払い方法銀行振込、クレジットカード払い
返金保証有無なし

海外留学対策では老舗のプレゼンスもおすすめです。

プレゼンスは今まで紹介した中でも老舗のコーチング系(トレーナーやコーチが付くタイプの)英会話スクールです。

特に元々塾長がハーバード大学行政大学院に留学する時に、自信の英語学習への経験から立てたスクールです。

そのため特にTOEFL対策に関しては過去の実績が最もあるスクールとなります。

プレゼンスでもコーチが付き、目標設定や目的の把握をし、学習計画を立てます。

そして受講後も自力で学習ができるようにしていきます。

各コースは10〜15人程度のクラス制を取っており、同じ目標を持った受講生が集い、全員で語学力向上を目指します。

TOEFL iBTコースでは点数毎のクラス分けとなっており、どのコースも2ヶ月間でスコアアップを狙います。

プレゼンスでも無料説明会を開催しています。また希望者には個別カウンセリングも実施しています。

気になる方はまずは無料説明会に参加してみることをおすすめします。

プレゼンスの無料説明会はコチラ

EF English Live

ネイティブ講師のオンライン英会話ならEF English Live
おすすめポイント
  • 完全オンラインで学ぶことが可能
  • 世界中で展開しているスクールで他国の人と授業が受けられる
  • 講師が世界中のネイティブスピーカーで言語教育の資格保有者
概要
受講形式オンライン
開講時間24時間
料金(※税込)1ヶ月:7,900円
1ヶ月あたりの料金
(税抜)
7,900円
支払い方法クレジットカード払い
返金保証有無なし

上記2校はどちらも東京都内のスクールですが、EF Emglish Liveはオンラインで受講できる英会話スクールです。

EF English Liveはスウェーデン発祥の世界最大級の教育機関で、114の国および地域で教育事業を行っています。

そのため語学学習に関しても世界中の生徒や教師からのフィードバックを基にカリキュラムが組まれているのが特長。

EF English LiveのTOELF対策コースでは、実力を判定するための英語力診断テストを受けた後、弱点克服と強化すべき点を見極め集中的に英語学習を始めます。

60のスピーキング・エクササイズと20のライティングエクササイズもあるので、特に日本人が弱いスピーキング・ライティング力も磨くことが可能。

さらに模擬テストも受けられ、実際のiBTと同じ形式で受けられます。

TOEFL iBTは全て問題も解答もパソコン上で見て答えていくため、パソコンでレッスンを受けるオンライン英会話とは相性がいいです。

練習段階からパソコンを使用して本番さながらの模擬レッスンが受けられるのは大きなメリットです。

EF English Liveでも無料体験レッスンが受けられるので、もし気になるようであればぜひ無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします!

EFイングリッシュライブの無料体験はコチラ

格安の英会話スクールを利用したい方

英会話スクール

ここまで紹介した英会話スクールは全て短期で30〜50万円の料金がかかってくる英会話スクールです。

英会話スクールに通うにしては高い、、もう少し安い英会話スクールはないだろうか。。

そう思うのも無理ありません。そんな方に向けてちょっと考えて欲しいことがあります。

それは、安い英会話スクールでも半年ぐらい通うと同じ値段になってしまうこと

安い英会話スクールの代表例として、NOVAのマンツーマンレッスンで計算してみると、

5万円x 6ヶ月 = 30万円
※月8回プランで計算

と30万円かかってきてしまいます。

つまり半年ほど通うと2ヶ月間の短期集中英会話スクールとあまり変わらなくなってくるんですね。

ただ「安いから」とう理由でひとまず半年ぐらい続けるのであれば、短期間の英会話スクールに通われた方が確実に英語力は伸ばせます。

逆に格安の英会話スクールに通うのであれば、しっかりとした目的と目標意識を持って通われるのがおすすめです。

以下に格安英会話スクールを利用した英語学習方法を紹介しているので参考にしてみてください。

英語とITスキル両方を伸ばしたい方

英語とIT

最後に英語とITスキルの両方を伸ばしたい方におすすめのスクールを紹介していきます!

英語学習だけでも結構大変なので、ITスキルと英語を同時に学ぶのは大変なのであまりおすすめではないです。

しかし学生さんを始めとして時間がある方ならどちらも並行して学ぶことができるでしょう。

また以下で紹介するスクールは海外留学も兼ねているので、海外生活も体験していただくことができます。

kredo

kredo

kredoはITと英語をどちらも学べるフィリピンはセブ島にあるスクールです。

特長としては、ITクラスの全てを英語で行う点。

英語でプログラミングやWeb開発を学ぶといい点としては、開発やデザインで使われる英語がそのまま学べる点です。

クラスの英語についていくにはある程度の英語力が必要となりますが、私の経験上英語のクラスに付いていくのはそこまで難しくありません。

というのも先生が画面を見して、どのような操作をしているか見ながら授業が進められているので、多少英語が聞き取れなくても何をやっているかが分かるんですね。

もちろんちゃんと理解をするためにはしっかりとした英語力が必要ですが、「英語でITスキルを学ぶなんて無理」と決めつけて欲しくないな、と思います。

むしろITエンジニアになるのであれば、早かれ遅かれ「英語」という壁にぶち当たります。

なぜなら基本的にITの最新技術情報は全て英語で発信され、オープンソースの開発のやり取りも英語。エラーメッセージももちろん英語。

世界のIT業界では英語がスタンダードなんですね。

またプログラミング言語も英語のため、英語が分かれば例えばHTMLのタグの意味や、コンソールで出てくるエラー情報もより詳細に理解できます。

私が個人的に感じる一番のメリットは、英語で検索できることです。

英語での情報は日本語の約10倍なので、日本語では見つからないバグの解決方法が英語だと簡単に見つかることが何度もありました。

そういった意味で、英語とITを一緒に学ぶメリットは大きいと思います。

セブ島で唯一の政府公認のITx英語カリキュラムで、2年間で700名以上の卒業生を排出しています。

コースは、6つのコースと2つの海外ITインターン留学で分かれており、それぞれ以下の内容が学べます。

・Webベーシックコース
・Webデザインコース
・Webデベロップコース
・Ruby on Rails
・AI(人工知能)コース
・英語留学コース

kredoが気になる方はまずは問い合わせるか資料請求をしてみることをおすすめします。

kredoへの資料請求はコチラ

ACT HOUSE

Act House

ACTHOUSEもITと英語を同時に学べるスクールです。

Kredoと大きく違う点は、ITのクラスは日本語で、英語は英語のレッスンと分けられている点です。

またビジネス講座もあり、英語とITを学びつつ、それをビジネスにどう生かしていくかといったことも学べるスクールです。

ですので卒業後は企業への就職する方だけでなく、フリーランスとして独立したり起業したりする方がいるのも特長です。

コースは期間によって区切られていて、1ヶ月コース、3ヶ月コース、6ヶ月コースと分かれています。

期間の長さによってコースと学べることが変わってきます。

講座で学べることは以下の通りです。

  • プログラミング(HTML・CSS・JavaScript・PHPなどのWeb系言語中心)
  • デザイン(Web・グラフィック・UI/UX)
  • ビジネス(事業計画、接客、財務、広告)

クラス制のため人数が限られているため、気になる方はまずは問い合わせてみることをおすすめします。

ACT HOUSEへのお問い合わせはコチラ

ITと英語を同時に学ぶなら英語圏の専門学校を検討するのもあり!

海外留学

ただもしITと英語を同時に学び、将来的に海外就職も考えているのであれば、英語圏のIT専門学校への留学も合わせて考えられることがおすすめです!

もちろんこの場合は英語を先に勉強をして、入学できる語学力があることが前提ですが、現地学校に留学することのメリットがあるからです。

一つはビザ。

国によっては現地の専門学校を出ることでオープンワークパーミット(企業のスポンサーがいらない就労ビザ)が得られるところがあります。

またコープと呼ばれるインターンシップができるビザが得られる学校もあります(どちらも学校によりけりです。)

そのような国であれば専門学校に通うことで、申請すればある程度の期間働けるビザも得られます。

これは海外で長期で働きたい方にとってはとても大事なポイントになるため、海外就職を見越してITx英語留学を考えている方は、ぜひ現地の専門学校への留学も一緒に調べてみるといいでしょう。

以上、ITエンジニアにおすすめの英会話スクールでした!

参考になれば幸いです。

3 Comments

現在コメントは受け付けておりません。